土浦のデリヘルの評判

茨城県は関東地方ながらも穏やかで静かな地域であり、一見あまり栄えていないかのようなイメージを抱いてしまう人もいるのですが、茨城県の土浦市の風俗街はとても賑やかであり、店舗型風俗店だけでなくデリヘル店も人気があります。

出稼ぎのためにわざわざ茨城県の土浦市桜町まで赴く風俗嬢もおり、茨城の風俗といえば桜町、との風潮もあります。

働いている女性のレベルが高いのも特徴的。

デリヘルは店舗型風俗店よりもレベルが低い、との印象がありましたが土浦のデリヘル嬢を見てびっくり、まるで芸能人、モデル、アイドルかのようなスタイルが良く容姿に恵まれたデリヘル嬢ばかりなのです。

利用者も多く、デリヘル嬢として働くとかなりの大金が稼げるようでした。

風俗の給料は年々減って行っている、とのうわさは聞いた事があるのですが、土浦のデリヘルで働いている綺麗なデリヘル嬢は月収90万円でした。

サラリーマンでも稼げない月収を、デリヘル嬢が気軽に稼いでしまうのですから驚きです。

利用者は富裕層から一般サラリーマンまで、幅広くなっており、ニーズに応えられるだけの多くの風俗店がある場所だと伺えます。

たったの一時間三万円でモデルのような風俗嬢に接客をしてもらえるお店もあり、風俗愛好家ならば一度は訪れてみたい地域では。

出張でデリ

bewrtwertert

2ヶ月に1度、俺は会社の支店がある土浦に1泊で出張へ行きます。
俺は28歳の妻子もち。
この日だけは、家族の目の届かないところで羽を伸ばせる日でもあります。

早朝、自宅を出てマイカーで土浦支店へ直行。
支店に到着するのは、朝9時前。
それから支店の状況を確認し、お得意様へ挨拶にまわります。

昼飯を食ったあとは、俺の仕事も終了。
少しブラブラして、ホテルのチェックイン時間を待つのです。

その間、俺は土浦の風俗について下調べをしておきます。
仕事用のタブレットを使い、風俗情報サイトで可愛い風俗嬢を選んでおくのです。

女の子が決まると、ホテルのチェックインにもちょうど良い時間帯になります。
ホテルの部屋に入り、本部へ連絡をして日報をFAXすれば、あとはフリータイム。

選んでおいた風俗嬢が在籍するデリヘルに電話をし、時間を決めて指名をしておきます。
風俗嬢が到着するまでの時間、俺はシャワーを浴びたり、ホテル内の食事処で軽く夕食を済ませ、
部屋に戻って有料放送を見て興奮を高めておくのです。

ボクサーパンツ1枚で風俗嬢を待つ、この瞬間が、たまらなく興奮するのです。
そして部屋のドアがノックされ、可愛い風俗嬢の登場!

2ヶ月に1度、俺の自由な90分がスタートします。

土浦風俗 つちたん