出張でデリ

bewrtwertert

2ヶ月に1度、俺は会社の支店がある土浦に1泊で出張へ行きます。
俺は28歳の妻子もち。
この日だけは、家族の目の届かないところで羽を伸ばせる日でもあります。

早朝、自宅を出てマイカーで土浦支店へ直行。
支店に到着するのは、朝9時前。
それから支店の状況を確認し、お得意様へ挨拶にまわります。

昼飯を食ったあとは、俺の仕事も終了。
少しブラブラして、ホテルのチェックイン時間を待つのです。

その間、俺は土浦の風俗について下調べをしておきます。
仕事用のタブレットを使い、風俗情報サイトで可愛い風俗嬢を選んでおくのです。

女の子が決まると、ホテルのチェックインにもちょうど良い時間帯になります。
ホテルの部屋に入り、本部へ連絡をして日報をFAXすれば、あとはフリータイム。

選んでおいた風俗嬢が在籍するデリヘルに電話をし、時間を決めて指名をしておきます。
風俗嬢が到着するまでの時間、俺はシャワーを浴びたり、ホテル内の食事処で軽く夕食を済ませ、
部屋に戻って有料放送を見て興奮を高めておくのです。

ボクサーパンツ1枚で風俗嬢を待つ、この瞬間が、たまらなく興奮するのです。
そして部屋のドアがノックされ、可愛い風俗嬢の登場!

2ヶ月に1度、俺の自由な90分がスタートします。

土浦風俗 つちたん